社長メッセージ

当社は2011年5月に設立しました。私たち賃貸経営サポートは、短期間で管理戸数を設立当初200戸から9000戸弱まで伸ばし、大阪トップクラスの実績を誇るまで成長してきました。

社内では、現在、業務の効率化を目指し、情報システムを活用した業務改革を推進中です。とはいえ、成長スピードに社内整備がなかなか追いつくことができず、人海戦術が多く、仕事が混沌としている状況が続いています。そのため、社員一人ひとりにかかる負荷も相当大きくなっていると感じています。
しかし、社員一人ひとりが、「自ら考え、自ら行動」し、チームワークを発揮し、今の賃貸経営サポートを支えてくれています。 仕事がきつく、つらい状況の中、全力で頑張ってくれている社員には、心から感謝しています。彼らは、当社の誇りであり、宝物です。

私たちの次なる目標は、管理戸数1万戸突破、将来的に株式公開も視野に入れたいと考えています。
今、その目標に向かって、社員一丸となって邁進してくれています。

未来に向かって ~真の一流企業を目指して~

私たちは、「一流」の企業を目指しています。
顧客であるオーナー様に「一流」の賃貸管理サービスを提供することが私たちの使命ですが、サービスを提供する社員が「一流」でなければ、「真の一流企業」ではないと考えています。
言い換えれば、すべての社員が「一流」であれば、 会社はおのずと「一流企業」となるということです。
新たな機会、新たな領域に挑み続ける。
その中で、社員一人一人が誠実さ、謙虚さ、 ひたむきな情熱を持ち、互いに学び、努力し、挑戦し続けることが個人の成長とともに会社の成長をうみだすと考えています。
そのためにも、一緒に成長してくれる社員が気持ちよく働けなければなりません。
社員が仕事に集中できる環境を整えることが私のミッションです。
労働環境、組織制度の整備はもちろん、社員の今後のキャリアアップについても幅広い選択肢を提示したいと思っています。
挑戦や革新の気概をもつ社員にとって最高の環境を用意していった結果、そうでない人にとって賃貸経営サポートの環境が望ましいものではなくなる可能性が大いにあります。上昇志向のない人はもちろん、就職に安定のみを求める方、変革をし続けることに抵抗がある方にとっては、合わない職場だと思います。

新たに入社されるあなたに約束できることはただ一つ。
本気でチャレンジできる環境があるということ。

自ら高い目標を設定し、挑んでいく。
そんな向上心のある方、努力を惜しまない方を歓迎します。

当社の理念やビジョン、価値観が自分のそれに合致するのか、ご応募に際してはぜひよく考えていただきたいと思います。当社のクレドを理解し、共感していただける方、信念を持って取り組んでいける方と、新たなステージを歩んでいきたいと考えます。

当社は設立間もなく、まだまだ白紙に近い状態です。大いに暴れがいのある企業だと思います。新たなメンバーが加わり、新旧のメンバーが切磋琢磨していくことで、大きな繁栄を手にすることができると確信しています。

あなたのチカラが、真の一流企業へと成長する大きな原動力となると信じています。
共に新しい未来に向かって歩んでいきましょう。

株式会社賃貸経営サポート
代表取締役