温水洗浄便座の不具合

以下をご確認いただき、改善しない場合は『入居者専用お問合せフォーム』にてご連絡ください。

温水洗浄便座が部屋の設備ではない場合は、入居者様自身で修繕を行っていただく必要があります。
設備かどうかは賃貸借契約書・重要事項説明書をご確認ください。

操作ボタンを押しても反応しない場合

コンセントの抜き差しで不具合が改善される場合があります。
一度コンセントを抜いてから再度差し直し、電源が入っているかご確認ください。

ボタンが点滅している場合

点検のお知らせランプの点灯は点検時期をお知らせするもので、故障ではありません。
取扱説明書をご確認の上ご連絡ください。

ノズルが戻らない場合

一度リセットボタンを押すか、コンセントの抜き差しをお試しください。

温水洗浄便座から水が出ない場合

  1. 便器横にある給水管の止水栓が開いているか、ご確認ください
  2. 着座センサー部分に汚れが付着している場合は、取り除いてください(腰掛ける際はセンサー部分が感知するように奥まで深くお座りください)
  3. 操作盤が壁などに取り付けられているタイプは、操作盤の電池交換をお願いします

関連記事