入居後のマナーとルール

建物で定められている管理規約、使用規定などを守って、他の入居者様と円滑な共同生活を営んでください。建物に損害を与えたり、他の入居者様に迷惑をかける可能性のある危険物は持ち込まないようにしましょう。

お部屋でのマナーとルール

騒音について

騒音については、トラブルの原因になりますので、十分にご注意ください。共同住宅では上下左右に他の入居者様が居住しています。床を歩く音やドアの開閉音など、ある程度の生活音については避けられませんのでご理解ください。夜間に洗濯機、掃除機などの使用、大音量で音楽を聞くことについては迷惑行為になりますので気をつけましょう。

特に夜10時以降から早朝にかけては音が響きやすいため、下記事項にご協力をお願いします。

  • テレビ・ラジオ・ステレオのボリュームを下げてください。
    ※テレビやスピーカーは、壁から離して設置すると音が伝わりにくくなります。
  • 電話を含む大声での会話や笑い声は控えてください。
  • 掃除機、洗濯機のご使用は控えてください。
  • ドアなどの建具を勢いよく閉めないでください。
  • 大きな足音、イスなどの家具をずらす音には特にご注意ください。
    ※床にマットを敷いたりイスの脚にカバーを付けると音が伝わりにくくなります。
なお、楽器の持ち込み・演奏は禁止事項となります。

ペットの飼育について

ペット飼育可のマンション以外では、一時的な預かりも含めて、ペットの飼育を禁止しています。飼育することにより、ニオイや鳴き声など近隣住民の迷惑となりますので、必ずルールを守ってください。万が一、飼育していることが判明した場合は、契約違反となります。原状回復を行った上で退去していただきます。

ペットの飼育可のマンションでの飼育は、下記事項の順守をお願いします。

  • 飼育は熱帯魚・小型の室内犬・猫等の小動物に限ります。
  • ベランダでの飼育はおやめください。
  • ペットの糞尿は、トイレに流さないでください。
  • お部屋以外でのブラッシングはおやめください。
  • ペットの鳴き声には十分にご注意ください。不在時や深夜、早朝の鳴き声がひどく、
    近隣より苦情の絶えない時は、飼育許可を取り消す場合があります。
  • 新たにペットを飼育される場合、当社へ必ずご連絡ください。

鍵の取り扱い

お出かけ時には、必ず施錠してください。
鍵を紛失された場合、開錠、交換はお入居者様ご自身で業者手配願います。費用は入居者様負担となります。

照明器具について

蛍光管や電球、グロー球が切れた場合は、お客様ご自身での交換をお願いします。

コンセントの使用について

一つのコンセントを集中して使用しないでください。集中して使用すると、容量オーバーでブレーカーが落ちる場合があります。
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ等の電気器具は、感電する危険があります。 濡れた手で操作しないでください。 感電防止のため、アース線をコンセントのアースターミナルに接続してください。

キッチンの使用について

換気扇は汚れた空気や臭いを外に出すための必需品です。油やホコリが付着すると、正常に回らなくなることがあります。清掃を行い、フィルターの取替えを定期的に行ってください。
排水口には油を流さないでください。排水管の詰まりの原因となります。油は古新聞等で拭き取るか、油処理剤で固めて燃えるゴミとして出してください。

洗濯機の使用について

洗濯機は、給水栓と給水ホースの接続を確実に行ってください。また、洗濯機の排水ホースも排水口に確実に接続してください。接続に不備があると、接続口から水漏れを起こし、階下への漏水事故に繋がります。
洗濯中の外出は控えるようお願いします。
上記により室内が汚損した場合は、実費をご請求させていただきます。

トイレの使用について

トイレットペーパー以外は絶対に流さないでください。配水管を詰まらせる原因となります。
※詰りや漏水の原因がお入居者様の過失であった場合、修理費用はお入居者様にご請求させていただきます。

換気について(結露・カビ防止)

外との温度差が大きくなる季節に”結露”が発生します。気密性のよい建物ほど結露しやすく、カビやクロスの剥がれ、シミの原因となります。また、調理や入浴、室内での洗濯物の乾燥などで室内に水蒸気が発生することでも結露が発生します。結露を放っておくとカビが発生し、建物や家財を傷め、入居者様の健康を害する可能性があります。
結露を抑えるには、下記のことがポイントです。

  • 天気が良い日は窓を開けて室内の空気を入れ替える。
  • 雨天はエアコンの除湿運転や除湿機を利用して湿度を調整する。
  • 調理をするとき、入浴後、室内で洗濯物を干すときには換気扇を回す。
  • 家具等は壁から少し離して設置し、風通しをよくする。
  • 押し入れに除湿剤を置いたり、スノコを敷いて風通しをよくする。
窓ガラスやサッシなどに水滴がついたら、乾いたタオルなどでこまめに拭き取りましょう。上記により室内が汚損した場合は、退去時に原状回復費用としてご請求させていただきます。

盗難について

玄関ドアはもちろんのこと、ベランダやトイレ、浴室の窓などの施錠チェックを忘れないでください。 盗難等の事件があった場合、直ちに110番をしてください。キャッシュカードや通帳が盗まれている場合、銀行やカード会社にすぐ停止連絡をしてください。また、保険申請のために状況写真などを撮っておくことをお勧めします。

共用部でのマナーとルール

廊下・階段・エントランスホールには私物は置かないで!

廊下、階段、エントランスホール等は、共用部分となります。たとえ一時的であっても無断で占有することは禁止しています。ゴミや私物を置くと、災害避難時の通行の妨げになりますので絶対に置かないでください。
共用部に無断で私物等が置かれていた場合、入居者様へ通知した上で撤去させていただく場合があります。
撤去された物に関しては当社で責任を負いかねますので予めご了承ください。また、撤去費用を請求させていただくこともありますのでご注意ください。

ベランダの使用について

ベランダは火災時等の避難経路です。避難の妨げになるような荷物等は置かないでください。
また、下記事項を遵守ください。

  • ベランダの手すりに植木鉢などを備え付けることは、落下や水滴などで階下の居住者に迷惑をかけます。
  • ベランダ等の床は防水仕様になっていないところがあります。散水・エアコンの排水などが階下に漏水しないように気をつけてください。
  • ベランダからタバコのポイ捨てや物品の投げ捨ては絶対におやめください。火災や通行人の大怪我に繋がります。

駐輪場の使用について

駐輪場をご利用希望の場合は、当社へご連絡をお願いします。(駐輪場の空きがなくご利用できない場合、建物によってバイクの駐輪をお断りする場合があります。)駐輪場を利用される場合は、下記事項を遵守願います。

  • 自転車・バイクは指定場所に置いてください。
  • 使用しない自転車・バイクは放置せず、各自で早急に撤去してください。
※放置と思われる自転車・バイク等は、入居者様へ通知した上で撤去させていただく場合があります。撤去された自転車・バイク等に関しては、当社で責任を負いかねますので予めご了承ください。また、撤去費用を請求させていただくこともありますのでご注意ください。
※駐輪場内での盗難や破損などのトラブルに関して、当社は関与いたしません。ご了承ください。

駐車場の使用について

駐車場の駐車スペースはすべて指定となっています。指定外駐車や路上駐車はトラブルの原因や、緊急時の妨げになりますので行わないでください。また訪問者の方にも指定外駐車や路上駐車を行わないように注意してください。

下記事項が守られない場合、退去勧告が通知される可能性があります。

  • 契約した区画以外の駐車区画、近隣道路および出入口付近への駐車。
  • クラクション、空ふかし、長時間のアイドリング等の迷惑行為。
  • 自動車以外のものを置いたり、違う目的で使用すること。
※駐車場で発生したトラブルについては、各契約者様の責任となり、所有者、貸主及び管理会社は一切責任を負いかねます。 盗難・損傷等の事故には十分ご注意ください。

メールボックスの使用について

メールボックスの開錠番号は、建物賃貸借契約書の表面「メールBOXの欄」をご確認ください。番号は犯罪防止のため、他の人には教えないでください。
※公団式の場合は、ご自身で南京錠等を付けてください。